鼻づまりの宿命

こんにちは。いよいよ花粉の季節がきましたねー。

花粉症の方は本当に大変ですよね、、年々マスクさんが増えている気がします。

 

これはもう製薬会社がせっせと杉、檜を植えて花粉症患者を増やしてるに違いない。

もしくは米軍が日本のGDPを下げるために夜な夜な山に行って植樹を、、、

(妄想が酷いな)

 

 

そんな時期に、人に会おうもんなら「小川さん花粉症ですか?辛そうですね」と言われます。

言われる度に、「いえ、慢性鼻炎です。デフォルトでこの声なんです」と答えます。

すると大抵の人は、

 

半笑い。

 

 

なぜ鼻づまりは馬鹿にされるのだろうか。

鼻声と聞いて、真っ先にちびまる子ちゃんの山田が脳裏によぎったので、考えるのをやめました。

 

 

 

 

 

「中央市のいえ」現場進んできました。

壁は漆喰が塗られていて質感が良いです。

天井の板張りの上に間接照明が付く予定です。

 

和室も仕上がってきましたー!

建具と畳待ちですね。

今月完成予定です!

 

 

今日は現場で外構の打ち合わせをしてました。

改めて後日提案させて頂きます。

 

住宅の外構は結構大事です。(特に私は庭が好きなので)

外構があると建物が三割増ぐらいになります。

また、家の中の窓からの景色も全く違ったものになります。

お庭って豊かな文化ですなぁ。

 

 

後回しになってしまう外構工事ですが、ぜひ設計の段階で計画の中に組み込んでもらいたいです。

資金がそこまで回らなければ、工事は三年後、五年後でも良いと思います。

いつでも相談に乗りますので、ご相談ください。

 

 

ではでは。