百々の家とビア

百々の家

上棟しました。

当日は、いつも仕事をお願いしている大工さん達が一堂に会して、これは、、、まさに、、アベンジャーズ!

アイアンマンとキャップテンアメリカはいつの間に仲直りを!

スパイダーマンは学校(ハウスメーカー)の合間に来てくれてるし、スターロードも地球(山梨)に戻ってきてたのか!

フューリー(現場監督)も登ってる!カンバーバッチはどこや?

と、私はお施主さんを横目に頭の中で妄想しておりました。

アベンジャーズ大工も熱かったけど、この日も溶けるぐらい暑かったな、、、脳が少し溶けてたのかな。

工務店さんが建て方の間、タイムプラスを撮ってくれてましたので、ぜひご覧ください。

 

現在はサッシもついて、家っぽくなってきましたよ〜

吹抜けのサッシ

L型にリビングとダイニングを計画しています。

二方向からの視線の抜けが良い感じです。

上棟するとお施主さんに現場に来てもらって打ち合わせする事が多いのですが、床材のサンプル、家具の大きさや照明のレイアウトを確認してもらったりします。

全くもって、楽しいです。

 

 

 

ブルワリー(ビール工場)建設のお話を頂いております。

ビール大好きっ子としては即答でお受けさせて頂きました。

ブルワリー設計は初めての事ですので、銀行さんや厨房メーカーさんにお願いして実際に稼働しているブルワリーを紹介して頂きました。

県外だったので二日に分けて二カ所見学させて頂きましたが、ブルワリーによって作り方が違って奥が深い。

製造工程から動線、材料、機器、発酵方法の説明までご丁寧に教えて頂きました。

実際に500ℓタンクの大きさを確認。

 

大量の麦芽と、それを粉砕する粉砕室が必要です。

思ったより力仕事だったり、時間がかかる作業が多い印象です。

 

その場でビールが飲める店舗も併設していて、お客さんからは工業の様子が見れるようになっていました。

イケてます。

 

お客さん側からは壁に埋め込まれたコックが!

夢のドリンクバービールver.!

これは是非つけたい。

あぁ、、、困った、これから色々なビールを飲んで勉強しなくては!

税理士さん、これからうちのビール代は経費でお願いします。

 

 

 

 

ビアビア。