一宮の家と調布の家

一宮の家

今にも崩れそうな石積みをコンクリート擁壁にするべく工事が始まりました。

高低差がある土地では擁壁の安全性がとても大事です。

擁壁が傾いて一緒に建物も傾いちゃシャレになりません。

頑固な擁壁を造るか、高低差があるとこから離れた位置に建てるのが基本ですので土地を購入する際は注意しましょう。

 

ここまで掘るには大変な苦労が、

 

 

掘れば掘るほど石。

お前達はもはや、岩。

岩だから。

岩しばいたら建物の基礎着工です。

 

 

 

 

 

調布の家

解体が終わりスッキリ!

基本設計も終わりこれから着工の準備を。

こちらのお宅は1階が車庫のガレージハウス。

皆んなが集まってくるような楽しい家にしたいと思って考えました。

 

東京は人が多くて得意じゃないんですが、この辺は本当いいところです。

自然も公園もいい具合にあって、行く度に良いところだなぁって。

気を抜いてボーッとしてると大体チャリにひかれそうになるんですがね。

 

 

今月は、少々忙しくてブログをお留守にしてました。

忙しいながらも新しい出会いがあったり、落語を見に行ったり、照明買ったり、ヒーヒー言いながら楽しんでいました。

 

ちょっとブログをサボると、現場が進んでしまい何から書けば良いか迷子になることが分かりました。

これからは迷子にならないように気をつけます。

 

 

 

ではでは。